レビュー・感想:ウォッチドッグス2 攻略

ウォッチドッグス2 攻略サイト
Gametter

サイト内検索


    PS4/XboxOne ウォッチドッグス2 攻略サイト

    プレイしての感想・評価

  • サンフランシスコ周辺が再現されたオープンワールドで遊びが無限大
  • グラフィックが美麗。風景ももちろんだが人物の細かい質感も非常に綺麗。
  • ゲームは潜入メインでかつ高難度
  • マルチプレイが充実
  • 前作を未プレイでも問題なし

  • サンフランシスコ周辺が再現されたオープンワールドで遊びが無限大
  •  サンフランシスコ・マリンカウンティ・シリコンバレー・オークランド周辺(参考画像)を自由に移動することができる。地区間でのローディングは一切なくシームレスに全フィールドを移動できるのもスゴい。

     GTAをかなり意識している感があり、悪事含め好き放題やることができます。ウォッチドッグスならではのハッキングを使ってイタズラすることも遊び要素の一つです。

     通行人を装いながらパトカーを遠隔操作して反応を見るのも面白いです。アイデアの数だけ自由に遊べます。

     一般人の行動もかなりユニークです。車に向かってキレてる人やNPC同士で喧嘩してたり、警察が一般人を逮捕してたりと観察していると色々面白い発見があります。また、一般人個々に(特に意味はないですが)名前や職業が設定されており、さらにハッキングを使えば電話の会話内容を盗聴できたりと個性にもこだわっていると感じました。



  • グラフィックが美麗。風景ももちろんだが人物の細かい質感も非常に綺麗。
  • グラフィックが非常に綺麗なので、作り込まれたサンフランシスコを観光ゲームとして楽しむことができます。建物や景色はもちろん綺麗なのですが、一般人もしっかり作り込まれています。是非カメラでズームして感じてみてください。



  • ゲームは潜入メインでかつ高難度
  •  発売前の紹介映像でも言われていましたが本作は敵に見つからずに潜入し目標を達成することがコンセプトとなっています。ステルスゲームとしてお馴染みのMGSシリーズやアサシンクリードシリーズと同系統のプレイスタイルが求められます。コンセプトの一つである「ハッキング」がアクセントとなっており、ちょっと違ってステルスプレイを楽しめます。ハッキングを使って注意を逸らしたり、遠隔操作で配電盤?を操作して気絶させたり、車を遠隔操作して敵を轢いたりとトリッキーな攻略が面白い要素です。

     ただ難易度は非常に高く。敵の知覚能力が高くすぐバレる+銃撃戦になると増援祭りで泥沼になる+追跡能力が高いしアラートも中々解除されない。ゲーム慣れしたプレイヤーにとっては中々歯ごたえのある難易度となっています。ちなみにドローン+爆弾投下が非常に強いのでこれが使えるようになってくると一気に難易度が落ちます。初級者向けに「イージー」難易度が用意されているので、アクションゲームが苦手な方でもしっかり遊べるように配慮がされています。



  • マルチプレイが充実
  •  マルチプレイモードが結構充実しており、同じ世界をフレンドと一緒に歩いてオペレーションに挑戦することができます。

     バウンティモード(逃走&追跡)も気軽にサクサク遊べるので気分転換になります。

    ※ダイイングライトのように本編ミッションを協力して攻略するということはできません。



  • 前作を未プレイでも問題なし
  •  前作ウォッチドッグスとは世界観こそ共通ですが、直接的な繋がりはなく話にも出てこないのでプレイしていなくても問題ない。(一部サイドミッション等で友情出演があり)

    参考プレイ時間

     本編クリアのみであれば、20~30時間程のボリューム。サイドミッションやミニゲーム、収集要素も豊富です。サイドミッションだけなら10時間程。

     トロフィー攻略はプラチナ獲得まで50時間程で可能。マルチプレイ専用トロフィーがあるので注意が必要(PS+必要)



    投稿レビュー

  • 投稿レビューをお待ちしています。
  • 投稿フォームからお寄せください
  • 短文でも長文でも構いません
  • 中傷レビューはおやめください




  • 攻略豆知識記事・コラム

    《初級》警察からの手配・追跡のあれこれ
    《初級》お金の入手手段と用途
    《中級》優先的に取りたいスキル
    《中級》警戒エリアを見つからずに攻略
    《上級》特殊車両の場所
    《上級》140mジャンプ
    《上級》リーズナブルなカーディーラー
    《上級》スタイリッシュ
    《上級》Elek Motorsで4km走行
    《上級》吐いている人を撮る
    《観光》ゲーム内の「日本モノ」まとめ
    《ネタ》野球場に入る方法
    《隠し》隠しサブミッション
    《総合》よくある質問集
    《総合》小ネタ・考察(映画ネタなど)
    《総合》日本語版吹き替えキャスト@声優
    《総合》不具合情報



ツイッタータイムライン




↑ PAGE TOP