PS4 UntilDawn 惨劇の山荘の攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

UntilDawn 惨劇の山荘 攻略サイト
-Gametter-

サイト内検索


PS4 UntilDawn 惨劇の山荘 攻略サイト

攻略チャート

Chapter10 懺悔 (夜明けまで1時間)

※選択肢の選択に正解はありません。掲載している選択肢の"太字"のものを選んだ場合の攻略チャートを掲載しています。
ジョッシュパート
画面左にいくと、ハンナとベスが現れる。何回か繰り返すと豚が現れる(QTEで□)

サムパート
最初の分岐で正面のポイントを調べてしまうと川に入ってしまうので注意
   開始地点すぐ目の前の右側にトーテム『幸運5』がある

   最初の分岐を左に進み行き止まりに双子の手掛かり19:ベスの時計がある
用が済んだら川の中に。
水路を左手に行くと陸に上がれる(寄り道)
   最初の分岐を左に進み行き止まりに双子の手掛かり20:殴り書きされた日記がある
   バタフライエフェクト「重要な発見」更新・・・サムはハンナの日記を発見する
     ※ジョッシュ生存ルート。逆に発見しないと死亡ルートになる。
水路に戻り右手に進んでいく。陸に上がり扉を調べるとイベント
ジョッシュと合流
   バタフライエフェクト「重要な発見」更新・・・ジョッシュは怪物の正体をきいた


ジョッシュパート
サムが離脱する
開始地点少し進み左側の分岐へ進み行き止まりにトーテム『幸運6』がある

道なりに進み、水路へ。少し進むとイベント。
   バタフライエフェクト「重要な発見」更新・・・ジョッシュはハンナと対面した。

マットパート(マット生存の場合のみ)
開始直後のイベントでジェスと合流する

選択肢(どうする)
   バタフライエフェクト「自分を守れ」更新・・・マットはジェスを見つけた
1.伝える
   誠実UP、寛容UP、ムードメーカーDOWN
2.質問する

以下に続く

ジェスパート(マット生存の場合はマット操作、QTEなどが一部異なる。)
   バタフライエフェクト「自分を守れ」更新・・・ジェスは炭鉱で一人になった
   バタフライエフェクト「救助」更新・・・ジェスはまだ生きていた
ランタンに火をつけ、行動開始
左手前の扉から通路に出る
通路を出てトロッコの線路が見えたら、手前に移動すると、トーテム『悲劇6』がある

道なりに進んでいくとイベント

選択肢(分岐点・どうする)
1.隠れる
   ジェス生存ルート?
   コントローラーを動かさない⇒やり過ごす
2.逃げる
   バタフライエフェクト「救助」更新・・・ジェスはもう一度逃げることができなかった
   ジェスが怪物に襲われ死亡する


少し進んでまた見つかる

選択肢(ジェスのみ)
1.逃げる
   バタフライエフェクト「救助」更新・・・ジェスはもう一度逃げることができなかった
   ジェスが怪物に襲われ死亡する
2.突き破る
   ジェス生存ルート?

選択肢(ジェス&マット)
1.ジェスを見捨てる
   ジェス死亡?
2.一緒に隠れる
   コントローラーを動かさない
   二人とも生存ルート
   バタフライエフェクト「救助」更新・・・ジェスは夜明けまで生き延びた




サムパート

選択肢(分岐点・どうする)
1.跳ぶ
   △⇒□⇒△
2.登る
   △⇒□


選択肢(分岐点・どうする)
1.溝を掴む
   □⇒△⇒×(早め)
2.別のルート


登った後、右手に進んでいき、分岐を右手に進む。
途中に道の左沿いにトーテム『警告6』がある
そのまま正面に進んでいくと水路・池がある。こちらも正面に進んでいくと陸に上がれる。
道なりに進んでいく。途中飛び降りたりなど。小屋の前でイベント。
走って逃げる(△⇒×)
マイクと合流。ロッジの中に入る

ロッジ内の最後の戦い
地下に向かうとイベント。
サイトの攻略チャートの続きの場合はこちら

選択肢(分岐点・どうする)
1.ついていく
   1階に逃げることができる
2.鍵をしめる
   1階に逃げることができる
3.何もしない


3回ほど"コントローラー動かさない"が発生する。机の上などに置いて固定しながら操作すると良い。
   最初のを失敗するとマイクが結果的に死亡?
   2回目以降を失敗するとサムが死亡する

選択肢(分岐点・どうする)
1.スイッチに向かう
2.隠れる
3.何もしない


バタフライエフェクト「惨劇の末に」更新・・・サムは生き延びた

エンディング
エンドロールと生存者の事情聴取が流れる。。
後日談
   バタフライエフェクト「重要な発見」更新・・・ジョッシュは生き延びたが、怪物に変貌していた

全員生存させて夜明けを迎える場合の攻略チャートはこちら

QTEとコントローラー不動は全て成功させることが前提
ゲーム内で発生するイベント、「動くな!」だが、10章など連続で発生する場合カーソルの位置が初期位置からだんだんずれていくようで、テーブルなどに置いて待機していると連続の最後で失敗になる可能性がある。そのため、自分でカーソル内に収まるようにしなくてはならない。単発の場合はそれほどずれていないので置きっぱなしでもOK。
情報提供:u-nin様

選択肢
1.ついていく
2.鍵をしめる

コントローラー不動
コントローラー不動

選択肢
1.マイクを助ける
2.スイッチに向かう

コントローラー不動

選択肢
1.スイッチに向かう
2.隠れる

コントローラー不動

選択肢
1.走る
2.隠れる

コントローラー不動




ゲームクリア後について

ゲームクリア後

最後のボーナスコンテンツがアンロックされる
スタート画面からエピソード選択が可能(分岐状況などは進行中のストーリーに基づく)
   収集状況は引き継ぐ。(バタフライエフェクト解禁状況は引き継がない)
     取りこぼしがある場合は回収可能。ただし、一部選択肢によっては、回収できない収集品がある模様。7章のサムin地下室や8章のエミリーin炭鉱など。
       さらに遡って違うルートを再現する必要がある。
   エピソード選択は"クリアデータ"の過去をプレイする機能。例えば全員死亡エンドでクリアした後、Chapter6に遡って選択肢でマットを生存させ、Chapter10に戻ってもマットは死亡したままである。(遡って新たに選択した)マットを生存させたままクリアしたい場合は、遡ったChapter6のプレイ中のデータで通しでクリアする必要がある。(中断データは機能するので途中で休憩などでゲームを終了しても構わない。ちなみに例えばChap8まで進めてChap7に戻っても、二回目にプレイした分は反映はされていないので、やり直しは効かない。選択肢は慎重に選ぶ。ゲームクリアして初めてエピソード選択の世界が更新される。)
   エピソード選択でプロローグ「去年」に遡ることで疑似的に引き継ぎ二周目で遊べる。引き継ぎたくない場合は、新たなゲームを選ぶ。
   収集要素を含めセーブデータは一つしか作成されないので、慎重に選択する事。オンラインストレージにバックアップも取っておくと良い。


↑ PAGE TOP