PSVita 魔壊神トリリオンの攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

魔壊神トリリオン 攻略サイト
-Gametter-

スポンサードリンク

PSVita 魔壊神トリリオン攻略サイト

攻略情報

トリリオン邪竜形態 攻略

第二形態
トリリオンの第二形態
   HP7000億~3500億の時に該当

特徴・行動パターン
両脇に球体ユニット
   本体とはHP管理が別で行動も独立している
   HPは恐らく500億~600億。撃破するといなくなる。
   攻撃は直線技(予告有)と殴り技(予告無&即時)
   殴り技は、DEFが低いと即死とは言わないまでもかなりHPを削られるので隣接しないようにする。
   尻尾側に回ると追跡してこないことがある
     パッチVer1.01で修正されるらしい
ブレス攻撃(直線)
   (横3マスの)四射線ブレス攻撃をしてくる。翼を破壊すると使ってこない。(肩翼で二射線)
   SPDが遅いと発動予告が短いので注意。いきなりオレンジであるならば明らかにSPD不足。
   逃げ道が1マス分しか空いていないので1マス移動技、2マス移動技、3マス移動技をそれぞれ覚えておくと臨機応変に移動できる。
   トリリオンの横or後ろに移動してしまえば全く気にしなくて良い
ブレス攻撃(◇型)
   網目状にブレス攻撃してくる。不動パッシブ狙いの場合、2マス移動技のみだと回避できなくなり、歩かざるを得なくなるので注意。上述の通り複数の移動技を覚える。
   前述の直線ブレスと組み合わされると、逃げ道が本当に1マスしかなくなる。SPDが低い状態だと回避不可になる場合も。
火球攻撃
   指定範囲(■型)に攻撃をしてくる。
   回避は用意だが、他と組み合わされると避けづらい。
ダメージマス&突風
   非常に厄介。一点突破(2マス移動技)で相殺できるが、ダメージマス(もしくはその他の攻撃)と組み合わされるとかなり危険。炎龍アッパー(3マス移動技)で何とか抜け出せるようになる。
   ちなみにカウンターマインで機雷設置すれば風除けになる。覚えていれば活用しよう。
穴潜り
   第一形態のジャンプに該当する技、地中に潜り一定ターン後に数マス先に再出現する。
   潜ってしばらくすると、かなり広大な範囲技を同時に行ってくるので、移動技で逃げる。
   (このくらいは軽く避けられるようにしないと第三形態はキツい)
   部位破壊を何か所かすると、繰り返しつかってくる印象。

特徴・行動パターン
範囲技が有効
   シュツルムファングLv3があると、かなり楽に倒せる。
   範囲内に全て収まるように撃てば大ダメージ
穴もぐりが厄介なので、部位破壊は慎重に
   火力が高ければそのまま押し切れるが、持久戦に持ち込むと突破されてかなり厳しい
   地道に行くのであれば、裏に回って尻尾の破壊のみにとどめておくと良い。
裏側は穴場
   ブレス関係の攻撃は飛んでこないので、球体を処理しながら裏に回ると良い
   突風&ダメージマスが脅威になるので対策を打っておく

情報提供

それから邪竜形態の球体ユニットですけど、本体と一定の距離はなれると本体のそばに瞬間移動するので、一定の距離まで近づかないようにしつつ、一番外側のマスを通って後ろに向かい、瞬間移動をしたタイミングで本体の背後にまわれば安全ですよ。
それに近づいてきても炎龍アッパーを連続で使えば振り切れます。
情報提供:SIN様


スポンサードリンク


↑ PAGE TOP