PSVita 魔壊神トリリオンの攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

魔壊神トリリオン 攻略サイト
-Gametter-

スポンサードリンク

PSVita 魔壊神トリリオン攻略サイト

ゲームシステム

強化システム

腕試しダンジョン“千刃の谷”
修錬を超大成功するともらえる「修錬メダル」を使用することで、腕試しのダンジョンに入ることができる。
腕試しダンジョンではトリリオン戦に備えて、武器強化に仕えるアイテム「魔刻印」を入手することができる。他にも装備品やレアなアイテムを入手することができる。
ダンジョン内を探索できる時間には限りがあるので、ダンジョン内の敵を倒すことを目的にしたり、ダンジョン内のアイテム探索などプレイ方針によってスタイルを変えていくことが求められる。

魔鍛冶屋
魔王の持つ武器を強化できる魔界の鍛冶屋。
強化には「通常強化」「魔刻印付与」の二種類の方法がある。

  通常強化
お金を払い武器の攻撃力をアップすることができる。

  魔刻印付与
腕試しダンジョン“千刃の谷”などで手に入る「魔刻印」(特殊な効果を持つ)を武器に付与することができる。
武器には「スロット」が最大8つあり、複数付与することができる。

魔刻印の例 支配の刻印:強化デビルが死ぬ度に魔王のステータスがアップする魔刻印
断絶の刻印:受けたダメージを5度目まで無効化する魔刻印
駆逐の刻印:通常攻撃時に2回攻撃できる魔刻印


研究室
トリリオンの研究が進むごとに品揃えが増えるアイテムショップ。
研究所では装備品やアイテムの売買、強化デビルを雇うことができる

闇の審判
魔王の修錬を続けていると、一定期間ごとに腕試しの模擬戦「闇の審判」が発生する。
闇の審判は、トリリオンを模した「モクジン」と戦うことができる。トリリオン戦の前の演習に最適。

モクジンはトリリオンと同様に、防衛ラインを目指して進んでくる。またトリリオンの能力を模写しており、「発動予告」も発生し特殊スキルを発動してくる。
また演習とはいえ、戦闘終了後に軍資金などの報酬を得られる。経験点も貰えるほか、想いポイントも大幅に得ることができる。

後続の魔王への能力の継承
前線の魔王が死亡しても、後続に控える魔王は、「0からまた育てなおし」ということにはならない。
命が尽きた魔王の力は「覇王の指輪」に蓄積され、次の魔王へ想いと共に引き継がれる。
魔王が育成で得た「経験点」の何割か、加えて装備品や魔刻印なども引き継がれるため、育て直しという事態にはならず、継続して魔王を育成することができる。


スポンサードリンク


↑ PAGE TOP