世界観/ストーリー:トゥモローチルドレン 攻略

トゥモローチルドレン 攻略サイト
Gametter

サイト内検索


    PS4 トゥモローチルドレン 攻略サイト

    世界観/ストーリー

    ストーリー

    1967年、ある国家が秘密裏に遂行していた科学実験が失敗。その結果、人の肉体と意識が溶けて固まった真っ白い物体“ボイド”が地球上を覆い、自然・文明・生命体といったあらゆるものを消し去ってしまった。わずかに生き残った人類は少女の姿をした生命体“プロジェクションクローン”を開発し、この生命体に文明再建の運命を託すのであった。

    1967年、我がソビエト連邦の科学研究機関で、ある極秘プロジェクトが進行していた。だがそれは失敗に終わった。
    開発した装置が暴走し、予期せぬ結果を招いた。
    世界中の人々の肉体と意識が<ボイド>と呼ばれる大地となって、地表を覆ってしまったのだ。

    それは生命の営みを拒絶するような、不毛な大地だった。
    地球上の大半の文明・自然・生命体は滅亡し、さらにボイドにとけた人々の恐怖心が実体化して、巨大獣<イズベルグ>をも生み出した。
    わずかに生き残った者たちも、その脅威にさらされることになった。

    しかし、人類は希望を失くしたわけではなかった。
    ボイドに溶けてしまった人間の一部がマトリョーシカに姿を変えて地表に現れることを発見し、またそれを元に戻す技術を開発した。

    そして、自分達の代わりにボイド上で救出活動を行う<プロジェクションクローン>を作り出し、世界の再建をこの生命体に託した。

    同志たるプロジェクションクローンには、重大な任務がある。それは人類の繁栄を取り戻すことだ。

    多くの人間が暮らす為に、街を発展させ中ればならない。施設を増やすには資源が必要だ。
    ボイドの上に定期的に出現する島から資源を採掘し、持ち帰れ。

    ただし、街に常にイズベルグと呼ばれる怪獣に狙われている。
    やつらの襲撃から街を守るため、さまざまな武器を用いて戦え。

    そしてなにより、街の人口を増やすことを忘れるな。

    人類の未来は同志の働きに掛かっている。
    貢献を期待する。


    世界観/用語

  • プロジェクトクローン
  • プレイヤーは少女の姿をした生命体“プロジェクションクローン”として文明再建のために、国家から指令される様々な労働活動を行っていき、“ボイド”に覆われた世界で、滅亡の危機にある世界から人類を復活させていきます。
  • ボイド
  • 真っ白い物体“ボイド”で覆われた世界には「町」と「島」が存在します。「町」は労働活動の拠点となる場所で、「島」には「町」を維持・発展させるために必要な様々な“資源”と、人類を復活させるために重要な“マトリョーシカ”が眠っています。




攻略豆知識記事・コラム

《基本》操作方法
《基本》画面の見方/名称など
《基本》ステータス画面の見方
《基本》有償外貨
《基本》オープンβからの変更点と新規要素
《初級》いいねで貢献度稼ぎ
《初級》檻の出方と捕え方
《中級》ステ"愛国心"の簡易考察
《中級》貢献度評価がされる行動まとめ
《上級》高さ150mを目指す
《上級》トモチル“15パズル”公式アプリ
《総合》よくある質問集
《総合》不具合情報


↑ PAGE TOP