PS4/PSV サモンナイト6 失われた境界たち の攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

サモンナイト6 失われた境界たち 攻略サイト
Gametter

サイト内検索


    PS4/PSV サモンナイト6 失われた境界たち 攻略サイト

    登場キャラクター

    目次

  • 冒険システム
  • バトルシステム
  • 召喚術
  • 育成システム
  • コミュニケーションシステム

  • 冒険システム

  • 2人主人公
  • 主人公はラージュとアム(男性/女性)の2人が主人公となっている。
    序盤の章ではそれぞれの主人公の視点で物語を体験し、中盤以降になるとどちらの主人公で物語を進めるか選択する形になっている。
    選択されなかった方のキャラクターも引き続き物語に登場する。
  • 繭世界を冒険
  • 拠点のマップ上に「!」「?」が表示されている場所を訪れることでイベントが発生する。
    物語はアドベンチャー形式で進行する。


    バトルシステム

  • シミュレーションバトル
  • 戦闘はシミュレーションバトルで進行。ターンの順番は"素早さ"に依存し敵味方入り乱れて戦うアクティブターンシステム。
  • 戦略的なバトル
  • キャラクターのタイプによって使用できる武器が決まっている。キャラ・武器の特性を活かして敵と戦う。
    フィールドは高低差があるタイプが採用されており、立ち位置によって有利不利も生まれる。
    また、バトルフィールドには宝箱もあるので、高速クリアを優先するか宝箱回収を優先するかなども考える必要がある。
  • 戦闘の規模
  • 戦闘には最大8人のキャラクターが参加できる。召喚獣は最大4体までさらにセットできるので、味方ユニットは最大12体まで扱うことができる。
  • コネクト
  • 味方ユニットを連れて歩くことができる「コネクト」コマンドを使用することで、移動能力が低いユニットを一緒に連れて移動できるためユニットの行動パターンがさらに増える。テンポも良くなり形勢逆転のチャンスも多くなる。


    召喚術

  • 召喚獣
  • 召喚石を入手することで召喚術で呼び出せる召喚獣が増えていく。召喚獣によって発動する魔法の効果は敵の攻撃や、回復、攻撃補助など様々。
    一部の召喚獣は召喚してユニットとしてフィールドに配置することもできる。
  • サモンアシスト
  • 周囲にいる仲間の支援を受けて召喚術を強化することができる。召喚術を発動する際に周囲にいる複数の仲間ユニットのMPを消費することで魔法の効果をより強力にすることができる。仲間との好感度が高いとサモンアシストの効果が上昇する。
  • サモンバースト
  • キャラクター同士の絆が生み出す合体召喚術。
    戦いに参加している各ユニットが所持する召喚術の組み合わせで新たな召喚獣を生み出す、超強力な召喚術
    査問バーストの組み合わせは一定範囲内(3マス内)の味方ユニットを1人選んで発動させる。
    属性の組み合わせに加えて査問バーストは参加する相手ユニットが戦士タイプか魔法使いタイプかでバースト召喚獣の見た目と技の効果が変わる。


    育成システム



  • コミュニケーションシステム

  • 好感度
  • 主人公と各キャラクターの間には好感度が存在し、イベントによる会話(選択肢)などで変化していく。
    好感度が上昇すると、サモンアシストの効果が強化されたり、連携攻撃の発動率がアップするなどのボーナスを得られる。
  • 夜会話によるエンディングの変化
  • 物語の章などの区切りに発生する2人きりの会話イベント、夜会話。
    好きな任意のキャラクターと会話イベントを見ることができる、何度も夜会話を重ねることで、心の内を知ることができ、エンディングに変化が現れる。

メニュー



ツイッタータイムライン




↑ PAGE TOP