PS3 シャイニング・レゾナンス(ShiningResonance)の攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

シャイニング・レゾナンス攻略サイト
-Gametter-

主題歌と演奏曲について

主題歌:『虹の旋律』
歌:早見沙織・瀬戸麻沙美/作詞:Shihori/作曲:藤田淳平(Elements Garden)/編曲:喜多智弘(Elements Garden)
エクセラキャラクターソング:『天翔ける刻の翼』
歌:水樹奈々/作詞:Shihori/作曲・編曲:藤田淳平(Elements Garden)
引用:wikipedia

日輪の煌き
初音うららかに
微笑みのなる樹
雪華の雫
母なる星の祈り

終盤ゼストの歌ありBGMはちょっとわかりません。

ツイッターでの評判

評判

評判
引用:はちま起稿

発売直後の様子ですが、概ね良い評価のようです。




プレイしての感想。少しネタバレ注意。

結論から言うと定価8000円弱と他と比較して少々高いですが、面白く満足です。

【どんなゲーム?】
パッケージはテイルズ風を匂わす感じですが、実際に似ており、パーティで冒険をして敵を倒す王道の流れです。
基本的にキャラゲーで、主人公ユーマとその他のキャラクター(男女問わず)との掛け合いで好感度を高めることによって様々なフルボイスイベントが楽しめます(ナイトイベント・デートイベントなど)
最終的には個別エンディングが用意されています。キャラ好き・声優好きにはもってこいだと思います。
戦闘システムはFF12のようなシームレス戦闘画面に移る方式が採用されています。成長システムも凝っておりRPG好きにもウケる内容となっています。

【ここが良かった】
パッケージ版の場合、最近では珍しい“厚めの説明書”が入っており、しっかり金掛けて作っているんだなァと感じさせてくれます。最近の説明書はぺらいちだったり電子説明書だったりとどうも薄く感じてしまいます。
説明書の話ばかりになってしまうのでこれ以上で、本題に移りますと絶妙な戦闘難易度が良かったです。
難易度は高く。最初のドラゴンを倒しに行くチュートリアル的なクエストからプレイヤーたちを殺しに来ます。しかもゲームオーバーになると、リトライ無しでセーブポイントまで巻き戻し!
道中で寄り道していくと、自分らより遥かにレベルが高いモンスターが徘徊していたりと、ダークソウル2という高難度ゲー(所謂マゾゲー)を彷彿します。
ストーリー中盤になると覚醒ドラゴンを操れるようになり、それのごり押しでなんとかなってしまうのが少しもったいない気がしました。

【ここが良かった2】
各キャラクターとのイベントの多さ、会話イベントに関しては全て?フルボイスでやってくれます。見たくないイベントは初見でもスキップできます。
正直サブイベントすべてそつなくこなしていたら本編の倍以上かかること請負です。
ストーリーや世界観を楽しみながらじっくりプレイしていれば楽しいでしょう。

【ここが残念】
イベントシーンが本編含め人形劇のような会話が中心なのが残念でした(一部シーン除く)。テイルズのように、キャラクターが動きながら喋る方が良かったです。ただそれやるとモーションやれなんやれで開発費が嵩むだと思いますが・・・。
あと、エロに対するサービス?が露骨な気がしました。なぜキャラ図鑑、メインキャラクター達だけ360度“下から”も見えるんですかね・・・。

【総評】
個人の好みもあると思いますが、良くも悪くもJRPGです。
あとは最初に述べた通りです。


クリア時間

ラスボス撃破までで50時間弱でした。サブイベント・依頼クエストの消化を本気でやったら倍近くなりそうです。
ストーリー類をスキップしまくっても3,40時間は掛かると思います。


攻略チャート


シャイニング・レゾナンス

シャイニング・レゾナンス(SEGA)
対応機種:PS3 ジャンル:RPG
価格:8,222円(税別) 2014/12/11

攻略本

シャイニング・レゾナンス コンプリートガイド (ファミ通の攻略本)
発売日:2015/1/21 価格:2,052円(税込)

ミュージック

シャイニング・レゾナンス ミュージックコレクション
エクセラ(CV:水樹奈々) , キリカ(CV:早見沙織) , ソニア(CV:瀬戸麻沙美) , マリオン(CV:沢城みゆき) , リンナ(CV:茅野愛衣)
発売日:2015/1/28 価格:3,888円(税込)


↑ PAGE TOP