3DS 世界樹と不思議のダンジョンの攻略サイト。スキルツリー、装備品一覧を公開。ボス戦の攻略法も紹介。

世界樹と不思議のダンジョン 攻略サイト
-Gametter-

スポンサードリンク

3DS 世界樹と不思議のダンジョン攻略サイト

攻略テクニック/豆知識/TIPS 《中級》

テラー、ゾワゾワ、はずし、痛み分けとは

特殊な状態異常。ボスなどにも普通に掛かるので印石があれば狙っていこう。
テラー・・・恐れ状態になり、確率でそのターンは攻撃できなくなる「○○は恐れて攻撃できない」
ゾワゾワ・・・攻撃・スキルの向きが“正反対”になるので、敵⇒味方への攻撃は基本的に当たらなくなる。もし自分がなった場合は、わざと反対向きに攻撃すれば敵に当たる。
はずし・・・攻撃が命中しなくなる。
痛み分け・・・敵に与えたダメージと同じダメージを受ける。ボス戦で決まればかなり大きい。範囲攻撃の場合、与えたダメージが全て返ってくる。


曲がり角の特性

曲がり角での斜めアクションは少し特殊になる
【攻撃関連】
壁などの障害物がある場合、近接攻撃は全く通らない。
壁などの障害物がある場合、遠距離攻撃は通る。
障害物がない場合(水や空間)、近接攻撃も遠距離攻撃も通る。

【移動関連】
壁などの障害物がある場合、斜め移動できない。
障害物がない場合(水や空間)、斜めい移動できる。


強化合成について

武器と盾は強化することで強化値が伸びていく。強化値は数値分だけ攻撃力/防御力が加算されるので、積極的に強化していこう。
強化は、巻物の「猛き戦いの巻物」「聖なる守護の巻物」で伸びていく方法と強化合成でいらない強化武器を吸収して伸ばしていく。
【巻物の場合】
巻物を発動し、ベースとなる武器を選択すると強化される(確率で+3されることがある)
【強化合成の場合】
ベースとなる武器にいらない強化武器を素材にして合成する。強化合成には武器の種類の制限は一切ないのでいらない強化武器も拾ったらとりあえず持ち帰ろう。
例:
ベース⇒ソードマンの剣+45
素材⇒ガンナーの銃+6
合成する⇒ソードマンの剣+51(銃は喪失する)
強化値が高いほど費用が高くなるので注意。この機能によって、強化値を引き継ぎながら新しい武器に乗り換えることができる。


装備品/アイテムが呪われた。「呪い」って?

第八迷宮以降には、呪い技を使ってくる敵や呪い罠が出現する。呪いを受けると所持アイテム、装備品が「呪われる」。呪われたアイテムは使用できなくなり、装備品は装備or外せなくなる。街に戻れば、呪いが解ける。所持枠を圧迫するのでいらないアイテムだったら捨ててしまおう。おハライの巻物で呪いを解くことができる。


壁の中に埋まってる宝箱 / ツルハシで壁を掘る

あかりの巻物などを使うと壁の中に埋まっている宝箱地帯があることが分かる場合がある。特殊な道具の“ツルハシ”で壁を掘りながら進むことができるのでそれで中に入れる。フーライのスキル:トンネルも同様の効果。
ツルハシは鍛冶工房地域をレベルMAX(第七迷宮クリア後)に解放される。
必要素材は土竜の爪(第3迷宮ひっかきモグラ)+樹海アロエ(第1迷宮採取P)


スキルポイントの振り直し方法

冒険者ギルド⇒ギルドの管理⇒メンバーの管理⇒対象のキャラクター⇒休養 を選択すると、レベルを2つ下げて、スキルツリーをすべてリセットしポイントを再度振りなおすことができる。


探し人系のクエストについて

ダンジョン内のキャラクターを連れ戻すクエストは、運に依存する。“どこどこにいる”と決まっているわけではんく、プレイヤーが訪れたフロアに確率で出現する模様。どうしても出ない場合は、LUCを上げる装備と料理で挑めばすぐ見つかるかもしれない。


後衛職の鎚と杖の違い

属性ダメージも攻撃力に依存していると思われ、鎚でも杖でも攻撃力の値が高い方を選んだ方が威力は増大する。
また杖の方は鎚と比較して攻撃力の値は低めだが、鍛冶用の空スロットが多めに設定されているという特徴がある。


スロット上書き

武器の空スロットは鍛冶効果を付与できる。自分で任意に入れた鍛冶効果は素材がある限り何度でも上書きできるのでダンジョン攻略に合わせた武器編成が可能。ただし武器屋で購入した初期から入っている鍛冶効果は消せないので注意が必要。


スポンサードリンク

スポンサードリンク


↑ PAGE TOP