レビュー/感想:アイドルマスター プラチナスターズ 攻略

アイドルマスター プラチナスターズ 攻略サイト
Gametter

サイト内検索


    PS4 アイドルマスター プラチナスターズ 攻略サイト

    プレイしての感想・評価

  • グラフィックや演出が向上
  • 音ゲーパートが一新されシステム面も大幅変更
  • 楽曲やアクセサリーのボリューム
  • Pドロップとかいう課金アイテム
  • 合宿所って設定
  • コントローラーの点灯

  • グラフィックや演出が向上
  •  初のPS4対応ということでグラフィックが一新され、ステージにおける演出も細やかなサイリウムで見応えがあります。
     各曲におけるキャラクター同士の掛け合いも見所満載で中でもライブ革命などはかなり凝っていてライブの度に配置を変えて色々なパターンを何度でも楽しめます。
     キャラクターの表情も過去作より繊細に表現されていて驚きました。


  • 音ゲーパートが一新されシステム面も大幅変更
  •  音ゲーパートがこれまでのアイマスでお馴染みだった「ダンス・ボーカル・ビジュアル」の三属性がなくなり、ただの□△○ボタンになりました。思い出やバーストも固定の箇所に設定されており、戦術的な使い方ができなくなりました。初めて手に取る人にとっては理解しやすく遊びやすい作りだと思います。慣れ親しんでいた人にとっては違和感ですが・・。
     その代わり衣装・アクセサリーの属性(イメージ・タイプ)が過去作以上に重要になってきているため、コーディネートの編成や楽曲のランク、キャラLvが高スコアの鍵になります。一見楽しいんですが、この衣装集めや楽曲ランク、キャラLvに極度な"繰り返し"プレイを求めてくるため、集まらない・上がらなさすぎてモチベーションを維持するのが難しいかもしれません。余談ですが、強装備とそうでない装備の使い勝手の落差も激しい気がします。

     ダンスなど三属性と同じく過去シリーズでお馴染みだったフェスやオーディションも一切なくなり、ライブ一辺倒(+営業とレッスン)でゲームが進みます。前述の繰り返しプレイを求められるゲームスタイルと相まって後半の単調さは擁護できないです。

     これらボリュームもバランスがおかしく、アイドルランクBに到達し最終目標であるEXTREMELIVEまではとんとん拍子で進んで行きます。が、EXライブクリア後のやり込み要素であるアイドルランクSを目指す段階になると、途端にファンの要求人数が多くなるため、匙を投げたくなります。まぁやり込み要素なのでそれくらいあってもいいと思いますが、過去作と比較するとどうしても不満に感じてしまいます。

     追記:終始、PRO譜面で遊びましたが、音ゲーとして単純に面白かったです。


  • 楽曲やアクセサリーのボリューム
  •  楽曲数は20曲で新曲も少し入っている感じです。個人的には許容範囲というか一応満足なラインナップですが、強いて言えば各キャラの持ち歌が収録されていないのが残念です。
     衣装・アクセサリーの種類はこれまで通りな感じですが、色違いが多いのはもちろんですが、もはや色違いですらないただの名前違いのグラフィック同じってのが多くてビックリです。私としては見た目より性能重視なのであまり気にしませんが、S4Uなどライブを見て楽しむ人にとっては物足りなさを否めないでしょう。


  • Pドロップとかいう課金アイテム
  •  アイマスは課金コンテンツが盛りだくさんと有名ですが、それは楽曲や衣装で多額のコストが掛かっているから当然という感じでしたが、今回はそれら一線を超えて「Pドロップ」という魔法石モドキのアイテムが登場しました。
     買わなくてもゲームプレイに大きな支障はありませんが、コンプリートを狙う上では数十個単位で使わないとキツいバランスとなっています。どんなもんか千円分買って試してみましたが、ハズレも大いに入っているので、買う価値があるかは疑問です。
     これまでのアイマスでは、衣装やアクセサリーはゲーム内通貨(マニー)で購入できましたが、今回は"プレゼント"システムの導入でランダム要素が強くなっています。ソシャゲ界隈で良く耳にする"射幸心"を煽る仕組みを教科書通りに作った感じです。
     "アイドルからのメール"等も別売りされているようで、ソフト単体を買っただけでは100%遊びつくすことはできません。全体的に"基本無料ゲーム"に似たような作りになっています。定価8千円もするのに。


  • 合宿所って設定
  •  これまでのアイマスと異なりストーリー性は薄いです。合宿所というプラチナスターズ独自の設定も上手く活かされていないように感じました。終わりのない合宿生活を延々とプレイすることになります。恒例のアイドル達とのコミュニケーションはランクアップ時と思い出UP時でプレイヤーの育成状況によって左右される感じです。
     気づいたらトップになってた感じでドラマがあまりありませんでした。シリーズ初プレイがこの作品だと色々付いていけないところが多いかと思います。


  • コントローラーの点灯
  •  これまで数多くのPS4ソフトを遊びました、プラチナスターズ程ほどコントローラーのLEDライトを活用した例を見ません。イメージカラーに併せて光るという至ってシンプルな発想ですが、正直「巧いなぁ」と思いました。ほんの少しですが、実際にライブ会場にいるような錯覚を感じます。


    参考プレイ時間

    EXTREMELIVEクリア(1人)なら十数時間でクリア可能。
    13人全員EXクリアさせるのも+10時間くらいで可能。

    Sランク到達&全員Sランクには、300時間以上は掛かると思います。
    衣装コンプ等は運に左右されるので未知数。運悪く揃わなかったらPドロップ買ってね。1個100円だけど。って感じでしょうか。






    攻略豆知識記事・コラム

    《基本》セーブについて
    《基本》アンコールのスキップ方法
    《初級》難易度について
    《初級》バースト・思い出の成長
    《中級》スコアを高めるあれこれ
    《上級》高難度トロフィー攻略?
    《上級》ファン稼ぎ@資金営業
    《上級》ファン稼ぎ@EX-LIVE
    《上級》Sランク目指した稼ぎプレイ
    《上級》育成シミュレータ
    《上級》ライブで同じ曲を複数使う方法
    《上級》楽曲毎のスコア差
    《上級》金箱ドロップ率の検証と考察
    《上級》アピールスコアの計算・係数の考察
    《小ネタ》コントローラーの光る色
    《小ネタ》各キャラ誕生日と祝う人
    《小ネタ》エクストリームバースト演出集
    《小ネタ》ライブ革命の立ち位置とソロ部分の関係
    《小ネタ》Pドロップ使用感レポート【11個使用】
    《小ネタ》季節イベント
    《小ネタ》アイマスマーク(天使)とドロップの関係
    《小ネタ》S4Uで衣装に関係なく好きなバーストや思い出ドライブを使う方法
    《総合》攻略豆知識集
    《総合》よくある質問集
    《総合》不具合情報



ツイッタータイムライン




↑ PAGE TOP