ゲームシステム紹介:神獄塔 メアリスケルター 攻略

神獄塔 メアリスケルター 攻略サイト
Gametter

サイト内検索


属性相関図



    PSV 神獄塔 メアリスケルター 攻略サイト

    ゲームシステム紹介

    戦闘システム

  • 血飛沫バトル
  • 戦闘は主人公ジャックと血式少女5人の最大6人で戦うコマンド式のバトル
  • 素早さ順に行動でき、左上に行動順が表示される
  • ジャックは戦う力がないため血式少女が全員行動不能になるとゲームオーバーにる
  • 監獄内(ダンジョン)には「メルヒェン」と呼ばれるモンスターが出没(後述)弱点を突いたり、オーバーキル等で倒すことで大量の血しぶきが噴きあがる
  • 血は血式少女達が浴び続けることで"狂う"か"舐める"かの決断を迫られる
  • "狂った"強さへの覚醒「ジェノサイドモード」
  • 血を浴び続けると"自動"で狂気の「ジェノサイドモード」に変化
  • ジェノサイドモード中は姿や言動が一変する
  • 全体のステータスがアップする
  • 限定必殺技「ジェノサイドスキル」が使えるようになる
  • 仲間の血を舐めて発動する「魂血スキル」
  • 戦闘中「舐める」を選択することで、血に塗れた仲間の血を舐め取ることができる
  • 血を舐めることで「魂血スキル」が発動する
  • 回復や強化を中心とした効果が発動し、戦闘を立て直すことができる
  • 舐められた女の子は体の血が綺麗に消えてしまい浴びた血がリセットされる
  • 血を浴び続け狂うジェノサイドモードか、その前に舐めることで仲間を補助する魂血スキル状況に応じて選択することがバトルの鍵となる


  • 暴走「ブラッドスケルターモード」

  • 穢れの蓄積
  • 戦闘中に"大ダメージを受ける"誰かが戦闘不能"になるなど血式少女達の精神が不安になることで「穢れ」が溜まっていく
  • 穢れが溜まった状態で、血を浴び続けると血式少女は「ジェノサイドモード」ではなく、狂気に呑まれた「ブラッドスケルターモード」に覚醒してしまう
  • この状態では、プレイヤーの指示を一切受け付けない
  • 暴走状態の血式少女は、敵味方関係なく、その力を振るう
  • 元に戻すには、穢れを浄化するメアリガンの力(主人公の能力)が必要となる


  • ナイトメア戦

  • プレイヤーを付け狙う“ナイトメア”
  • 監獄に侵入する敵を皆殺しにする、恐怖の看守「ナイトメア」はリアルタイムに監獄内(ダンジョン)を徘徊している
  • ナイトメアは周囲数十メートルが暗闇に包まれる「ナイトメア空間」を纏っており、暗闇に入ってしまうとナイトメアが全力疾走で襲い掛かってくる
  • ダンジョン内を必死で逃げるかそれとも一か八か戦闘するかはプレイヤー次第
  • 後述のようにナイトメア対策のギミックがいくつか用意されている
  • ブッキングバトルとメルヒェン
  • ナイトメアに追われている際に「ブッキングバトル」が発生
  • ブッキングバトルでは「メルヒェン」と呼ばれる凶悪なモンスターが出現する
  • ナイトメアやメルヒェンは弱点を突いたり、オーバーキルで倒すと体から大量の血しぶきがあがり、ダンジョン内の周囲がピンク色の血で染まる
  • ピンク色の血によってナイトメア空間が照らされ逃げ道の道するべになる
  • ブッキングバトルの最中も刻一刻とナイトメアは追いかけてくる

  • 主人公の選択

  • 己の血を削り、血式少女の戦闘を支援
  • 主人公"ジャック"は「メアリガン」を使い、自らの血を血式少女に放つことで戦闘をサポートする
  • 血式少女に向けて放った血は、血式少女の体に溜まる穢れを浄化する
  • 更にメアリガンが成長することで、より戦闘を有利にする能力が開花する
  • ジャックの血液はメアリガンを使う度に減っていき、少ない状態でメアリガンを使うと「気絶」してしまうことがある
  • 血液が少ないと感じたら、ジャックのコマンド「造血」で血液を増やす
  • 命をかけるタイミングが戦況分ける
  • ジャックはメアリガンを放つ以外にも、自らを盾に血式少女を守るなど命をかけて少女たちをサポートすることができる
  • これらの行動はジャックを「気絶」状態にしてしまうリスクを伴う
  • 気絶状態になったジャックは、一定のターン行動不能になり、一度の戦闘で"特定の回数"気絶してしまうと、その戦闘には再起不可能になってしまう
  • 気絶のリスクを背負いながらも、どう血式少女を守り抜くかがポイントとなる


  • 三大欲求

  • ジェイルの欲望を刺激し、未知なるボーナスを獲得
  • 生命ある監獄「ジェイル」は、成長するために「食欲」「性欲」「睡眠欲」の三大欲求を常に求めている
  • 欲求は戦闘中、ダンジョン探索中に満たすことができ、どれか一つでも最大限に満たすことでジェイルからきまぐれな『ジェイルボーナス』を得ることができる
  • 三大欲求をうまく使いこなすことが新たな道の発掘やバトルの戦況を覆す鍵になる
  • 【食欲】
  • メルヒェンの血で食欲を満たせ
  • 戦闘中にメルヒェンから吹き出す大量の血は、ジェイルの食欲を満たしてくれる
  • 【性欲】
  • 性感帯に触れ、性欲を刺激せよ
  • ダンジョン内にはジェイルの性感帯「エモーションポイント」があり、触れることで性欲を刺激することができる
  • ダンジョン内の「宝箱」や「採取ポイント」を調べたり、 戦闘中に「舐める」を行うことで、ジェイルの性欲が満たされていく
  • 【睡眠欲】
  • 睡眠中はハードな行動は禁物
  • ジェイルは冒険中に突如眠くなってしまい「ジェイル睡眠タイム」に突入することがある
  • 睡眠欲はこの睡眠中に自動で満たされていく
  • 睡眠中にプレイヤーが大ダメージを受けたり、誰かが行動不能になると睡眠が妨害されて睡眠欲が減少してしまう

  • ジェイルボーナス
  • ジェイルの欲求を満たすとボーナスを得るためのルーレットが発動する
  • ジェイルボーナスの内容は、ダンジョン探索中か、戦闘中かで変化する
  • 詳しくはジェイルボーナス一覧をご覧ください


  • 職業システム

  • 職業システムの変更
  • 職業を変更することで、血式少女の見た目や装備品、スキルといった戦闘スタイルが大きく変わる
  • 血式少女ごとに、職業のスタイルが決まっている
  • アリスとシンデレラは「パラディン」や「デストロイ」といった接近戦が得意な「ファイター系」
  • 魔法の扱いに優れた親指姫は、攻撃重視の「ブラッドウィッチ」、回復重視の「セラピスト」になれる「マジシャン系」
  • 中には、アイテムを使える「アイテムツーラー」や歌で味方を強化することに特化した「ポエット」など20種以上登場


  • 武器強化

  • 血晶
  • 戦闘でメルヒェンを倒すと"血晶(けっしょう)"と呼ばれるアイテムを手に入れることができる
  • 血晶は血式少女の身に付ける装備品の強化などに必要となる
  • 血晶は、A、B、AB、Oの4系統(さらに無、-、+で3種ずつ)、合計12種類に分かれている
  • 装備品によって要求される血晶が異なる


  • スキルシステム

  • 血式少女のスキルは自分好みにカスタマイズ
  • 血式少女の覚えるスキルは、プレイヤーが任意で選ぶことができる
  • レベルアップすることで得る"CP"を消費することで覚えたいスキルを習得する
  • さらにスキルのレベルアップも可能
  • 基本的に習得したスキルはどの職業でも扱える
  • 職業ごとにスキルが異なるので様々なスキルを組み合わせて習得できる





攻略豆知識記事・コラム

《基本》操作方法
《基本》アップデート情報
《基本》ジェイルボーナス一覧
《初級》マッピングのコツ
《初級》序盤のおすすめ編成
《初級》"内臓"の壁
《中級》装備を充実させる方法
《中級》シンボル復活技
《中級》監獄塔で装備狩り(第3章~第6章向け)
《上級》メアリガンのアップグレード
《上級》難易度による経験値の変化検証
《上級》第5章~の金策
《総合》攻略豆知識集
《総合》よくある質問集
《総合》キャスト一覧
《総合》不具合情報



ツイッタータイムライン




↑ PAGE TOP