PS4/Vita グランキングダムの攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

グランキングダム 攻略サイト
-Gametter-

PS4/Vita グランキングダム 攻略サイト

基本情報

傭兵ギルド

  • フラット・ポーカー CV:吉野裕行
  • 傭兵団長(プレイヤー)の腕に惚れ込み、リリアスと共に補佐を務める傭兵。 自らの腕に自信を持っており、成り上がりを夢見て戦場に命を賭ける。リアリストな面が強く、人情より損得勘定で物事を判断する。だが、人として擦れているわけではなく、損にならない限りは人助けも行う。
  • リリアス・スフォルツァ CV:茅野愛衣
  • 傭兵団長(プレイヤー)の補佐を務める少女。仕事はマメで行動力もあるが、決断を下さずサポートに徹する。傭兵団の運営においては、できる限りリスクを冒さないよう、慎重な判断を求める傾向にある。また、傭兵だからと割り切れず、年相応に人助けや善悪の是非について悩む。
  • ゴドフリー・スフォルツァ CV:西前忠久
  • 数々の戦場を渡り歩き、今や生ける伝説としてギルドを束ねる傭兵。 老体ながら実力は衰えることを知らず、その腕に心酔する者も少なくない。 温厚な性格だが、仕事に対しては冷静かつ割り切った判断を下す。
  • ヴァイス CV:高坂篤志
  • ギルド最強の名を冠する「白狼傭兵団」の団長。 強さにこそ価値を見出し、並いる傭兵達に決闘を挑む。 戦いに固執するがゆえ、他の物事を疎かにする悪い癖がある。

ランドアース王国

  • グラディウス・リングランド CV:柚木 涼香
  • 秩序を守る厳しさと、民を見守る優しさを備えたランドアース王国の女王。 自ら前線に赴き檄を飛ばす勇ましさから、戦姫とも呼ばれている。
  • レグルス・リングランド CV:代永 翼
  • グラディウス・リングランド女王の実弟。 過保護に育てられ真面目で意地っ張りをしているが、理想と現実のギャップにジレンマを抱える。今は亡き前王である父を尊敬し、彼から譲り受けた指輪を大切に身に付けている。 偉大な姉の存在が頼もしくもあるが、プレッシャーにも感じており次代の国王として相応しい人物になろうと背伸びをする傾向にある。
  • アルドバーグ CV:北田 理道
  • レグルス王子の御付きとして常に行動を共にする歴戦の騎士。 誠実かつ規律を重んじる騎士の鑑のような存在で、女王からの信頼も厚い。 まるで親のように王子を見守り、成長を楽しみにしている。 王国に仇成す敵に対して毅然として立ち向かう勇敢さに加え、実力のある者に対しては外部の者であっても丁寧に接する謙虚さも兼ね備える人物。

バルクール連合国

  • グラム・ベルンガルド CV:津田 健次郎
  • 豪快で野性的な戦士たちを束ねる、バルクール連合国の王。 歴代最強の戦士とも言われ、剣の一振りは竜をも一撃で屠ると噂される。
  • シルバ CV:岩崎 征実
  • バルクールの全戦士が憧れを抱く大戦士。 まさに生ける伝説として尊敬を集める老戦士だが、戦場では誰よりも血気盛んで歳の衰えを感じさせない。 同胞たちに期待と愛情を持って接するが、時おり厳しい一面も見せる。 戦場において、心から相手との戦いを楽しむ。
  • キアラ CV:悠木 碧
  • シルバに戦い方を教わり、自分も立派な戦士になることを夢見ている少女。 プレイヤーたちに依頼内容や王の言葉を伝える案内役だが粗暴さはシルバ譲りのため、説明下手で言葉足らずな節がある。 バルクール国の戦士らしく強さを信奉する純真無垢な性格。 育ての親であるシルバを敬愛し、彼と共に戦地に立つ時は常に 上機嫌になる。

フィール女王国

  • プレシア・テラー CV:荒川 美穂
  • 森の民を見守る母を自負するフィール女王国の幼き女王。 その見た目とは裏腹に、全てを見透かしたかのような的確な助言を与える。
  • ランカード・ムート CV:内田 雄馬
  • フィールの兵隊をまとめる兵隊長。 さぼり癖があり、そのたびに妹のレーチェに叱られている。 女王の力に頼るあまり、自分自身や兵たちの訓練が疎かになりがち。
  • レーチェ・ムート CV:内田 真礼
  • 女王を慕う宮仕えの給仕で、ランカードの妹。 フィールの将来とプレシア女王の身を常に案じている。 生真面目ゆえに融通が利かない性格で、責任感が足りない兄を憂いている。

マギオン王国

  • ユリウス・ワイズマン CV:浅沼 晋太郎
  • 絶大な魔力と最高の頭脳を持ち合せたマギオン王国の魔法王。 そのカリスマ性もあいまって、国民から熱狂的な支持を得ている。
    公式サイトから引用


メニュー



ツイッタータイムライン




↑ PAGE TOP