PS4 ゴジラVSの攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

ゴジラVS 攻略サイト
-Gametter-

PS4 ゴジラVS攻略サイト

怪獣データ―【ゴジラ】

攻略法と使い勝手

攻略法
接近すると体内放射や放射熱線で遠ざけられるので近づくのが難しい。
横移動していると回避が可能なので、横移動が得意な怪獣だと攻撃をかわしながら戦える。
火力もそこそこ高く正面への移動力も高いため、レッドゾーンからのHP回復がかなり難しい。
持久戦だと後手に回るケースが多いので、開幕から突進してゴリ押しすると意外に打たれ弱かったりする。

使い勝手
初期から使える本作のメイン怪獣。基本操作も併せて解説する。
対怪獣・都市破壊のメインとなる攻撃は□□□△(四連携)
技を覚えていくとタックル中に追加攻撃ができたりとバリエーションが増えていく。
L1/R1同時押しで発動する"咆哮"は、吼えている最中に特定の技のコマンドを入力すると技が変化する(変化技は怪獣によって異なる)
隙がデカイ分、火力やHIT数が増え強い傾向にある。
ちなみに咆哮中の白く光っている間はスーパーアーマーが発動しており、敵の攻撃を受けても仰け反らないし、防御力も上昇する。
敵に畳み掛ける時に発動し、火力を底上げするなど戦いに応じて使い分ける。

対怪獣戦では、上記格闘技と併せ、熱線が強力。離れていても自動ロックオンで照射してくれるため、外す心配は殆ど無く威力も高め。
敵の攻撃を連続で受け、どうにもならないときはR2ボタンの体内放射を発動する。いわゆる"緊急回避"コマンドで、どんな状況でも発動でき敵の攻撃を一時的に抜け出せる(熱線ゲージを消費する)
△↑で発動する掴み技は、射程が短いので中々使い時が見つからないが、技が決まれば、倒れ込んだ敵を畳み掛けることができる。
(スティック入力系の技は、同時押しでないと発動しないので注意)

対都市破壊では、R2体内放射が強力。
建物はもちろん空中のユニットや地上ユニット(パトカー、トラック、バス)など周囲のユニットを全て破壊する。
初期キャラだけあってラッシュが繋ぎやすい性能を持っている。
発動に若干時間が掛かるのが玉に傷で慣れが必要。

【初期】
L1/R1同時押し・・・咆哮 □・・・格闘(三連携まで)
△・・・尻尾攻撃
△↑・・・掴み攻撃
○・・・放射熱線
○↑・・・薙ぎ払い熱線
○(咆哮中)・・・強化放射熱線
×・・・タックル
R2・・・体内放射

【修得】
L1/R1(2回押し)・・・180°ターン
△↓・・・後尻尾叩きつけ
△←→・・・サイドアタック(90°方向転換)
△(タックル中)・・・ミドルキック
○↓・・・バックタックル
×(タックル中)・・・ジャンプアタック
□(掴み中)・・・投げ(任意の方向にスティック入力)
○(掴み中)・・・ホールド熱線

強化していくとバックタックルが使えるようになります。その時に出る熱線で攻撃することも可能で、バーニングに関しては通常通り高火力の熱線が出せます。熱線を当てつつ後方へ逃げることが可能です。
情報提供:KYマッシュ様


使用可能時期

最初から使用可能


怪獣解説

第一作「ゴジラ」(54)においてはジュラ紀の海棲爬虫類から、陸上獣類に進化する途中にある生物の末裔が怪獣化した姿であるとされた。その名は大戸島の伝説の怪物「呉爾羅」に由来する。化学者の芹澤博士が作り出した「オキシジェン・デストロイヤー」によって倒された。99年以降のミレニアムシリーズでは、再び設定がリセットされ、各作品が54年版の続編的な位置づけに。ユニークなものでは、『×メガギラス』(00)版のゴジラは、54年に死なずに生き残っていた個体、『大怪獣総攻撃』(01)版は54年以来の二匹目だが、太平洋戦争の犠牲者の怨念が結集した姿との設定になっている。
引用元:公式サイト


必要進化要因一覧表

名称 必要要因 必要要因 必要要因 進化EN 効果
チャージLv2 モスラ幼虫細胞x1 - - 100 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
チャージLv3 モスラ成虫細胞x1 - - 150 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
チャージLv4 バトラ幼虫細胞x1 バトラ成虫細胞x1 - 200 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
チャージLv5 アンギラス細胞x1 ヘドラ細胞x1 - 250 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
チャージLv6 ラドン細胞x1 メカゴジラパーツx1 メカゴジラ2パーツx1 300 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
チャージLv7 キングギドラ細胞x1 メカキングギドラパーツx1   350 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
チャージLv8 ゴジラ細胞x1 ビオランテ細胞x1 スペースゴジラ細胞x1 400 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
チャージLv9 ゴジラ細胞x2 スパメカゴジパーツx1 3式機龍パーツx1 450 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
チャージLv10 ゴジラ細胞x3 バーニングゴジラ細胞x1   500 熱線ゲージが溜まる時間が早くなる
ストックLv2 ゴジラ細胞x1 ジェットジャガー回路x1 ガイガンパーツx1 500 熱線ゲージが一つ増える
ストックLv3 ゴジラ細胞x2 ジェット・ジャガー回路x1 GODZILLA細胞x1 1000 熱線ゲージが一つ増える
180℃ターン モスラ幼虫細胞x1 モスラ成虫細胞x1 - 200 180℃方向転換をしながら尻尾で攻撃する
後尻尾叩きつけ ヘドラ細胞x1 ジェット・ジャガー回路x1 - 200 後方へ尻尾を叩きつけて攻撃する
+スパイラル熱線 ゴジラ細胞x1 バーニングゴジラ細胞x1 GODZILLA細胞x1 500 強力なスパイラル熱線を吐く
サイドアタック アンギラス細胞x1 ラドン細胞x1 - 200 横方向へ体当たりしつつ90℃向きを変える
ミドルキック キングギドラ細胞x1 メカゴジラパーツx1 - 200 タックル中にキックで攻撃
+蒸気熱線 ゴジラ細胞x1 スパメカゴジパーツx1 3式機龍パーツx1 500 白熱線を吐く。チャージは早いが威力低め
バックタックル ヘドラ細胞x3 - - 200 熱線の勢いで後ろに向きにタックルする
ジャンプアタック アンギラス細胞x1 ジェット・ジャガー回路x1 メカゴジラパーツx1 300 ジャンプして攻撃する
+リング熱線 ゴジラ細胞x1 デストロイア細胞x1   500 リング熱線を吐く。ゆっくり飛び連続ヒットする
投げ メカキングギドラパーツx1 スペースゴジラ細胞x1 ガイガンパーツx1 300 掴んだ敵を任意の方向に投げ飛ばす
ホールド熱線 ゴジラ細胞x1 ビオランテ細胞x1   300 掴んだ敵に熱線を浴びせる
フィギュア1 ゴジラ細胞x1 - - 100 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア2 ゴジラ細胞x1 - - 110 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア3 ゴジラ細胞x1 - - 120 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア4 ゴジラ細胞x1 - - 130 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア5 ゴジラ細胞x1 - - 140 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア6 ゴジラ細胞x1 - - 150 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア7 ゴジラ細胞x1 - - 160 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア8 ゴジラ細胞x1 - - 170 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア9 ゴジラ細胞x1 - - 180 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア10 ゴジラ細胞x1 - - 190 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア11 ゴジラ細胞x1 - - 100 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア12 ゴジラ細胞x1 - - 110 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア13 ゴジラ細胞x1 - - 120 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア14 ゴジラ細胞x1 - - 130 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア15 ゴジラ細胞x1 - - 140 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア16 ゴジラ細胞x1 - - 150 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア17 ゴジラ細胞x1 - - 160 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア18 ゴジラ細胞x1 - - 170 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア19 ゴジラ細胞x1 - - 180 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手
フィギュア20 ゴジラ細胞x1 - - 190 ジオラマで使用する怪獣フィギュア入手


↑ PAGE TOP