PS4/PSVita DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune/Venusの攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune/Venus 攻略サイト
デッドオアアライブ エクストリーム3 攻略サイト
Gametter

サイト内検索


    PS4/PSVita DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune/Venus 攻略サイト

    プレイしての感想・評価

  • 鑑賞ゲームとしては◎
  • 衣装のボリュームがすごい
  • ミニゲームはビーチバレーが面白いが
  • 所々目につく不満点
  • 課金チケットの価格設定にひく

  • 鑑賞ゲームとしては◎
  • キャラクターのモデリングや質感がきれい。日焼けや濡れ表現などのグラフィック面も素晴らしく一番力を入れているということが伺えます。映像表現はどれも驚きでしたがやっぱり日焼けの表現・演出が一番印象的。日数経過で着用していた水着に則った日焼け跡がつくので、画面の中で本当に日焼けしたのかと(冗談でも)思うくらいすごいです。このヘンタイ技術は良くも悪くも日本のゲームメーカーながらではのものかと思います。
    その反面、ゲーム性に関してはかなり難点となるカ所が多々ありました。詳しくは後述で。

  • 衣装のボリュームがすごい
  • 映像美に続き、女の子たちが着用できる水着(衣装)のボリュームが半端ないです。データを整理してみたところ専用衣装込みで全部で約310着ある模様。色違いや似た衣装は当然出てきますが、とにかく選べる幅が広いです。各女の子に割り当てられた水着(約30着)は他の女の子も着ることができるので、プレゼントして着せて見たりなど好みに応じた遊び方ができます。一度入手して記録されれば、オーナーパラダイス(映像編集モード)で自由に着せ替えができるのでコレクションする甲斐があります。

  • ミニゲームはビーチバレーが面白いが
  • ミニゲームは全部で6種類あります。ミニゲームにはそんなに期待していませんでしたが、ビーチバレーが意外にも面白く、絶妙な難易度でハマってしまいました。スパイクやジャンピングサーブが上手く決まると気持ちいいです。一試合が他のミニゲームに比べて時間が掛かりますが、その分報酬の実りが良く設定されているのも助かります。完封試合の報酬が非常に高いのも熱くさせてくれます。
    その一方他のミニゲーム(どんけつ、つなひき)の敵が異様に強いため、テクニック云々より運に左右されるので正直あまり楽しくありませんでした。
    ビーチフラッグHARDに至っては連射パッド使用でようやく対等に戦えるレベルに強いです。やり込みとしてのHARDの存在は構わないのですが、普通にプレイしていると相手がHARDばかりになって避けられないのが悩みどころです。

  • 所々目につく不満点
  • 列挙すると・・・「アイテム欄の使いづらさ」「経験値源となるミッションがランダム」「プレゼントを(開封してから)『いらない』と突っ返される」「プレゼントしたものを"プレゼント"として返却してくる」「所持金150万制限」など
    書いたとおりで説明は不要だと思うので割愛。

  • 課金チケットの価格設定にひく
  • 最後に課金について。今までにやったゲームでこれほど露骨な課金は初めて見ました。
    賛否両論ある"課金"ですが、私自身は「追加要素を楽しむ意味では、『あっても良いシステム』」だと考えています。
    そんな私でもこの課金プランと価格設定にはドン引きせざるを得ません。
    まず価格が高い。(プレミアム交換券についての検証
    追加要素というより、ファストパス的な課金チケットとなっており、10枚で540円です。10枚というとゲーム内マネーで50万ザックマネーです。高いと思うなら買わなきゃいいだけの話なのかもしれませんが、普通にプレイしようにもオーナーモードでは不自然に稼ぎにくかったり、所持金の上限が150万になっていたり、課金チケットが必要になってくる環境が無理やり作られています。
    (他社と比較して)コーエーテクモのゲームソフトはただでさえ定価が高いのに・・・

    余談ですが
    プレミアム交換券はあくまでオーナーが水着を買えるチケットだから、この時点では着ることができません。
    購入した後、目的の女の子にプレゼントして"受け取ってもらう"必要があります。女の子に「いらない」と断られたら、着せられない上に再ラッピング代金が必要になります。そこでまた失敗すればまた再ラッピング代が・・・以降成功するまでループ。

    水着自体は100%入手できるように見えますが、実際着用するには用意された"確率"を乗り越えないと着せさせることができません。
    ガチャで言葉巧みに金を搾取するソシャゲー業界を馬鹿にできない課金システムになっています。
    「課金と確率」については、グラブルのガチャ問題でみんな敏感になっているのに、コエテクさんはまるでそこに飛び込んでいくかのようで恐れ入ります。

    あくまでファストパス的なチケットなので、当然使わなくてもゲームの進行・衣装集めに差支えが出ることはありません。確率云々に関しても通常プレイと同じ条件になっています。


    参考プレイ時間

    プレイヤーのペースでかなり差がでますが、任意の女の子で一周するのに4~8時間ほど
    周回速度を意識すれば2~3時間で周回でき、周回ボーナス(わくわくLv)が上がってくると一周1時間以内で満足度MAXクリアの周回ができるようになる。

    トロフィーコンプリートには全キャラで周回し満足度MAXエンドを見た上で、オーナーレベルを50まで上げる必要がある。
    そこに到達するまでに、最低でも周回が20周は必要かと思います。私は結構切り詰めてつもりでやって計21周でプラチナでした。





ツイッタータイムライン




↑ PAGE TOP