PSVita デジモンストーリー サイバースルゥースの攻略サイトです。ボス攻略法を交えた攻略チャートや依頼一覧、デジモンメダル一覧、デジモン図鑑などの情報を掲載しています。

デジモンストーリー サイバースルゥース 攻略サイト
-Gametter-

弱点と耐性の関係



PSVita デジモンストーリー サイバースルゥース攻略サイト

プレイしての感想/参考クリア時間

プレイしての感想

ストーリー(ネタバレ注意)
従来のデジモンをベースに、オリジナルのストーリーで話が進んでいきます。大筋は電脳空間(EDEN)での生活が当たり前となった世界で、EDEN症候群という電脳特有の原因不明の病気と裏で暗躍するEDEN創設会社のカミシロエンタープライズに迫るオリジナルの物語です。終盤はデジタルワールドから来たロイヤルナイツ達との戦いとなっていきます。
第一の印象は、色々な作品を彷彿とさせるような世界観です。
・電脳コイル(NHKアニメ)⇒電脳世界&幽霊
・サマーウォーズ(映画)※⇒EDENの設定・雰囲気・演出
・攻殻機動隊⇒電脳世界の中
・.hackシリーズ⇒雰囲気
・ペルソナシリーズ⇒雰囲気
...etc
といった具合です。他にも他作品の小ネタが仕込まれていたりと随所に遊びが見受けられます。物語に登場する敵役のジミケンは2chの影響をモロに受けており「www」の多用や言い回しが完全に“それ”でした。
※サマーウォーズは同デジモンの映画ぼくらのウォーゲームと同じ監督なので一応補足。

ボリューム
結構ボリュームがあります。全20章あります。サブクエスト(依頼)も豊富にあり、よくあるただのお使いではないのでこちらも楽しめます。(お使いクエもいくつかありますが)

デジモンの進化育成
本作の一番重要なシステムの進化育成が楽しいです。特に思い入れのあるデジモンを進化させていくのにはワクワク感を禁じ得ません。
最終世代である究極体にするには、ファームなどを駆使して狙い通りに育てないと作れないシステムになっているのであれこれ考えさせられます。苦労して育てた究極体デジモンはやっぱり強いです。
手持ちのデジモンはもちろんですが、このデジモンファーム(牧場的な)に預けることによって、パーティ程ではないが経験値が溜まっていき、ステータスにもプラス効果が現れるので、たくさんのデジモンを育てることができる。
ファームに預けたデジモンは“時間経過”で育っていくので、本編の合間にやるのが望ましいです。クリア後など、本編が終わってしまった後は、この時間経過がかなり苦になる。時間が取れない人にとっては十分に遊びきるのが難しくなってくる。

親切設計
物語を進めていくと中盤以降、ダンジョンを瞬時に抜けるアイテムや、探偵事務所(拠点)に瞬時に戻れるアイテムなどが使えるようになります。他にも、敵と遭遇しなくなるスキルや、すぐに敵とエンカウントできるスキルなども解放されていくので、後半ダルい操作が解消されて非常にテンポよく進むことができます。個人的にはこの絶妙な配慮がものすごくポイント高いです。

友情は金で買える
終盤、ショップに友情値を上げるアイテムが並びます。お金さえあればすぐに友情値を上げることができます。そういうダークな部分があって個人的にはツボです。
グレイモンもスカルグレイモンに進化してしまいそうな勢いですが、普通にメタルグレイモンに進化できますので安心です。

懐かしのデジモン
アグモン、ガブモンを始めとした主要デジモンには専用ボイスが付いており、戦闘中やイベント時などは懐かしいあの声でしゃべってくれます。
声が付いてるデジモンは、上記のアグモン、ガブモン、ロイヤルナイツのデジモン達、とエテモン、ブイモンあたりです。残念ながら他のデジモンはしゃべりません。(パルモンやテントモンなど)
モーションやモデリングなども非常によく作られており、デジモンファンならば懐かしいデジモンが動いているだけで感動します。(240体ほぼ全部に固有モーションの技があります※幼年期は除く)
あと、状態異常の「液晶化」がツボで。状態異常になると絵ヅラが“ドット絵”化します。これも相当懐かし心を擽られます。

総評
全体的にかなり好印象なゲームです。本編ボリューム、ゲームシステム、懐かしのデジモン達とどれを取っても楽しめる内容となっています。
不満点を挙げるとすれば、デジモンを預けるデジバンクがありますが、このデジモンの移動が1体ずつしか移動できないのが少し苦です。選択式で一括移動ができればかなりスムーズになると思います。

参考クリア時間

本編クリア+各依頼クリアで35時間程掛かりました。(デジモンの育成に割く時間でまた変わってきます)クリア後も高難度依頼やオンライン対戦など遊び要素があるので、まだまだ楽しめます。図鑑を埋めようとなれば、究極体作りは難しいので100時間は軽く超えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

↑ PAGE TOP