プレイしての感想・評価:ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 攻略

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 攻略サイト
Gametter

サイト内検索


    PS4,PSV ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 攻略サイト

    プレイしての感想・評価

    ※シリーズ初見の方向けのプレイレビューです。

  • どんなゲーム?推理要素やアクション要素が加わったアドベンチャーゲーム。"アドベンチャー"と聞くと抵抗があるかもしれませんが、イメージとしては学級裁判に近いです。

  • 続編モノだけど、過去作やってないとダメ?「ニュー」とあるように全員新キャラでストーリーも今作オリジナルなので初見でもしっかり楽しめます。ただ、とある場面で過去のシリーズキャラや設定が登場するので一部付いていけない場面もあるにはあります。

  • パートボイスらしいけど?イベントパートの多くは「相槌ボイス」ですがパターンも多めです。裁判パートと重要イベントは基本的にボイスつきです。シナリオの量が多いので全て録ると膨大な量になるのでこればっかりは仕方ないと思います。テキスト自動送りにすると音声無しの台詞送りが早すぎて機能してないのが不満点です。一応、メッセージログですぐに見直すことができるのでそれで対応できます。

  • ボリュームはどのくらい?全6章で構成されており、1章あたり大体6~8時間程(セリフは飛ばさずに)。裁判パートも普通にやると2時間くらい掛かるのでやり応え十分です。クリア後のやり込み要素も豊富にあるので遊びきれないくらいです。

  • ストーリーはどう?謎や伏線が沢山あり、楽しいです。クリア後の考察も余韻として楽しめます。今作は「嘘」がテーマとなっており、嘘に踊らされたり偽証でロンパしたりなど色々な場面で「嘘」が出てきます。終盤は「嘘」だらけで鬱陶しくなる感じです。

  • 学級裁判中のミニゲームの感想。議論スクラムや反論ショーダウン、クライマックス推理はミニゲームとして結構楽しめました。反面、ブレインドライブと理論武装は「うーん…」といった感想。前者はゲーム性が低くて単純にやっててつまらない。後者の理論武装は一言で言えば音ゲーですが、タイミングがシビア過ぎたりお邪魔要素が鬱陶しかったりで爽快感が無かった。「お前が下手なだけだろ」と言われたらそれまでですが…。

  • 「ネタバレ禁止のお願い」について。公式から発売前から事前告知があったように2章以降はシェアプレイ禁止となっています。ゲーム中は一切スクリーンショットや動画は撮影できなくなります。本編中だけでなく、ミニゲーム中やおまけモードでも撮影できないので、ネタバレに関係ないシーンでもシェアできないのが手痛かったです。トロフィー時もスクリーンショット撮ってくれないので、トロフィーリストが寂しいです。

  • 我儘なゲームプレイヤーへのアンチテーゼ。とあるシーンで、「ゲーム作品」に対する「視聴者(プレイヤー)」の「自己中心的な意見」を強烈に皮肉る描写が出てきましたが、ゲーム会社の本音が見えて複雑です。確かに「(日本の)Amazonレビュー☆1の多さ」はよく槍玉にあげられますが、総合的な評価ではなく一部分の悪い所だけを切り取ってそれを全体の評価とするレビュアーには「もう少し大目に見てやってあげてよ」といつも思います。

  • トロコンが出来ない不具合。以前、スパイクチュンソフトの「イグジストアーカイブ(2014)」でスキルコンプしてもトロフィーが取得できずトロコンが出来ない不具合がありましたが、その再来です。隠しモノクマをコンプすると直前にエラー落ちする不具合があり、発症するとコンプリート不可能になります。コンプ系でコンプ直前に不具合で取得できないのが一番ツライ。トロコンされると中古に流れるからわざとやってるのかと穿った見方をしたくなります。こればっかりは“大目に見てやれません”







ツイッタータイムライン




↑ PAGE TOP