Vita ヴァルキリードライヴ ビクニ(VALKYRIE DRIVE -BHIKKHUNI-)の攻略情報を紹介!攻略チャートを分かりやすく解説!ネタバレ要注意

ヴァルキリードライヴ ビクニ 攻略サイト
-Gametter-

Vita ヴァルキリードライヴ ビクニ 攻略サイト

プレイしての感想・評価

ストーリー展開/世界観/キャラクター
アニメの方は残念ながら見ていませんが、予習をある程度してからプレイ。アニメとはほぼオリジナルに出来ているので関連作品を触っていなくても問題なく楽しめました。
キャラクターはメインキャラ7人。使用キャラはステージ毎に固定となっており、万遍なく使えるようになっている。(クリア済みのステージは自由にキャラを選べる)

システム/ボリューム
イメージとして無双シリーズに近い感じ。各ステージの雑魚敵を倒しながら先へ進んでいきボスと戦う形で物語が進んでいく
ボリュームは満足。全24ステージ。A~Cパートとさらにコースに分かれているので"24"の数字以上にボリュームがある。
親愛度ノベル[ボイス付のセリフのみのノベル]のボリュームがあり、ストーリーや背景、キャラクター設定考察などを堪能できる。
ギャラリー鑑賞が充実している。
下着のボリュームも結構ある。作り込みに関しては1つ1つじっくり見ていないので何とも言えない。
ファントム技からのコンボ攻撃がボスには一切決まらないので、回避と通常攻撃の一辺倒の戦いを強いられる。
ボス戦のみのステージでは、自分はドライヴゲージ0で発動できないのに相手だけドライヴを発動してくる。しかもブレイク技もばんばん使用してくる。少々理不尽。
親愛度を貯める際にキャラクターをいちいち切り替えるのが面白みもなく非常に手間。(仕方ないとはいえ)

グラフィック/演出
絵も綺麗で動きも違和感なく特に不満点はありません。
裏ラスボス戦にOP曲が流れる演出はGOODです。

音楽・サウンド
音楽鑑賞が用意されている。ポイントを貯めて殆どの曲を購入して再生できる。
BGMが再生されなくなる不具合があった

UI/操作性
メニュー画面、ステージ選択画面は色々な情報がある中うまくまとめられている。慣れてくると必要な情報をすぐに確認できる。

ロックオンがとにかく酷い。狙いたい相手を狙えない。ロックオン時は一時停止して選ばせて欲しい。右押しても右の敵を狙わないし、「行き過ぎた!」と思って逆を押しても全然違う敵狙うしでとにかく使いづらい。しまいには大型ボス戦に雑魚を大量に無限沸きさせる所があり、正直違う意味で驚いた。(サバイバルモード終盤)
チュートリアルがコマンドを追っていかないと終わらないのが煩わしい。余計なボタンを押してしまうと成功していても失敗扱いになって進まなくなる。

その他
発売日配信の大型アップデートで大幅に中身が変わった。開発が追い付いていなかったのかどうかは分かりませんが、手を抜かず延期せずにしっかり発売日に発売してくれたのは嬉しい。最近は延期するタイトルが多いので。
フリーズとエラー落ちには大変苦しめられました。本編クリアまでに6回くらい落とされて、その後のトロフィー攻略中にも何回も落とされました。途中で数えるのが面倒になったくらいです。多分20回くらい。時間損失は考えたくないです。それでもゲーム自体は楽しかったので何とか続けられました。



総評
前情報が少なかったですが、思っていたゲームと良い意味で違っていました。
レベル制が無い格ゲー風のゲームかと思っていましたが、普通のしっかりしたアクションゲームでした。
ちょっと残念なのが装備品の概念が一切ないので強さは完全にレベルに依存する点。使い慣れたキャラクターを自分好みにカスタマイズする遊びが欠けています。
ただ見た目を変える衣装・下着・装飾品は充実しているのでそっち方面のカスタマイズは非常に充実しています。
ジャンルが"攻撃的爆乳ハイパーバトル"となっており、若干手に取りづらいパッケージですが、そこまでガッツリなエロさは無いのでライトな方でも遊びやすいかと思います。(ただし際どい衣装や下着は沢山ある)

参考プレイ時間
本編クリアは25時間ほど。真ルートクリアにもう5時間なのでストーリーを完全に楽しむと30時間前後。
トロフィーコンプリートのやり込み要素であるチャレンジモードやサバイバルモード、衣装・装飾・下着コンプリートなど色々やっていると60~90時間ほど掛かる。
※セーブデータ上の時間。フリーズで失った時間は除く。

メニュー



ツイッタータイムライン




↑ PAGE TOP