アイドルマスター ワンフォーオール 攻略データ

基本的な流れ

アイドルをプロデュース

 765プロに所属する13人のアイドル達をプロデュースし、アイドル達を育てていきましょう。
時間は“一週間”単位で経過し事務所パート、お仕事パートに分かれています。
毎週様々なアクションを選択し、人気アイドルに育てあげましょう。
最終的には通称“IE”(アイドルエクストリーム)を制覇しトップアイドルを目指します。

事務所パートとお仕事パート

 一週間単位で1ターンとし、毎ターン事務所パートとお仕事パートでアイドルを育てられます。
事務所パートでは、能力をブーストできる「レッスン」、アイドル達とふれあえる「ふれあい」、衣装などを買いにいく「ショップ」などが選べます。
今作では、上記選択をしても自動的に1ターンは経過せず、何度でも選択できるので、お仕事に向けてじっくり準備ができます。
お仕事パートでは、プロモーション、オーディション、ライブ、フェスなど、楽曲を通じてファンやマニー、経験値を獲得できます。
お仕事パートを終えると一週間が経過し、次の週の事務所パートに入ります。

目指すはIE制覇

 お仕事パートをこなして得られたファン、マニー、経験値でアイドル達が成長します。
  ファン・・・ランクアップに必要
  マニー・・・衣装やアクセサリ購入、プロモーション、ライブ開催に必要
  経験値・・・アイドル自身のLvアップに必要
 
 最初は各アイドル ランクE3から始まります。
 (E3⇒E2⇒E1⇒C3⇒C2⇒C1⇒B3⇒B2⇒B1⇒A3⇒A2⇒A1)
 最上位のAランクに達するとアイドルエクストリームに挑戦することができます。
 上位にランクアップするにはランクアップフェスに勝利することが条件です。
 その各ランクアップフェスに挑戦するためには、各ランクに設定されたファン人数を満たしていなければなりません。
 アイドル達のLvをあげつつファンを獲得し、ランクアップをしていくことがIE制覇への近道になります。

社長の目標

毎シーズン(12週毎)社長から目標が提示されます。
(例:XXXマニーを獲得せよ。スキルをX以上獲得せよ。フェス・ライブにX回以上勝利せよ。ファンXXX人獲得せよ。など)
目標を達成すると第二目標が提示されクリアすると大幅達成になります。
達成・大幅達成でプロデューサーランクがアップ、未達成で担当アイドルが一人外れます。
内容はそれほど難しくないので未達成だけは何としてでも避けましょう。

今作の特徴

 前作のアイドルマスター2と異なり、“一年間”の制約が完全になくなったため、詰将棋のように毎週毎週、綿密な育成計画を立てる必要がなくなりました。
 2年掛かろうが3年掛かろうが5年掛かろうが、結末は同じなので、自分のペースでアイドル達を育てられます。
 ただし、余りにローペースで育てていると毎シーズン与えられる社長の目標に到達できなくなってしまうので、注意が必要です。